ジンギスカン・豚丼の通販 〜かんの精肉店【北海道十勝】

北海道帯広市 かんの精肉店

十勝帯広名物「豚丼の具」

帯広の家庭の味「豚丼」

この豚丼の具の豚肉は、肉屋が選んだ十勝産のお肉を使用。かんの精肉店、店主こだわりのタレに漬込んだ豚丼の具です。帯広生まれだからこそ知っているどこか懐かしい家庭の味を再現しました。タレが多めに入っているので、汁だくにしたり、野菜炒めとしても使えます。豚丼は十勝で愛されている家庭料理です。

お肉屋さんの豚丼

購入はコチラ↓

タレへのこだわり

肉を知り尽くすかんの精肉店が豚丼用に開発したオリジナルのタレは、どこか懐かしさのする味わい。たまり醤油に5種類の甘みをブレンドすることで、コクがあるのにしつこくない、さらりとした風味に仕上がっています。
和食を学んだ2代目が鰻のタレをヒントにセンスと経験を活かして作り上げたタレは、炒め物にも活躍してくれそうです。

豚丼のタレ

購入はコチラ↓

お肉の安全性

金属探知機による検査

かんの精肉店では、すべての商品に対して金属探知機による検査を実施しております。
食肉の安全管理に努めて、安心安全なお肉をお届けいたします。

購入はコチラ↓

帯広の家庭での調理例

豚丼の作り方1

フライパンを強火であたため、豚丼の具を入れます。

豚丼の作り方2

煮立ってきたら中火にして、お肉とタレをからめて、ひっくりがえして焼きます。

豚丼の作り方3

どんぶりにごはんを盛る。
そこにタレを半分ぐらいごはんの上にかけます。

豚丼の作り方4

最後に、お肉を盛って残りのタレをかけて出来上がり!

  • ※トッピングに半熟の目玉焼きや玉ネギ、長ネギ、グリンピースなどをのせてお召し上がり下さい。
  • ・野菜などと一緒に炒めて野菜炒めとしても召し上がれます。
  • ・冷凍発送いたしますので、お召し上がりの際は1日冷蔵庫で解凍するか、お急ぎの場合は冷水で解凍後、調理下さい。
購入はコチラ↓

豚丼の具 原材料

商品名 豚丼の具
原材料 豚肉(十勝産)、みりん、醤油、たまり醤油、砂糖、水飴、オリゴ糖、(原材料の一部に小麦、大豆を含む)
内容量 1袋 170g
保存方法 要冷凍(-18℃以下)
賞味期限 冷凍で180日
製造者 (有)管野精肉店
購入はコチラ↓

商品情報

豚丼の具 1袋

【価格】 648円(税込)
【数量】

この商品を買った人はこんな商品も買ってます

豚丼の具 5袋(1袋当たり594円)

豚丼の具 10袋(1袋当たり540円)

豚丼セット(4〜6人前)

かんの精肉店について

美味しいジンギスカンの食べ方

商品カテゴリー

かんの精肉店のお店情報

カートの中身を見る

カートの中身を見る

携帯からも買える モバイルショップ